<< 9月になっておりました・・・ | main | お爺さん天国 >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2011.09.21 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    テイルズ オブ ジ アビス クリア

    0

      前回予告したとおり、TOAの感想を書きたいと思います。
      TOAは借り物だったのですが、クオリティーが非常に高かったので、買っても良かったかなと、思いましたな。
      今まで、プレイしたことのあるテイルズシリーズでは、1番ストーリーがしっかりしていて、良かったです。

      後、個人的に、良かったところは

      サブキャラにお爺さんが

      多かったところ


      せっかくなら、サブキャラじゃなくて、パーティキャラにお爺さんを・・・
      数多くいるお爺さんでも
      マルクト軍最高ッ!!



      参謀総長のゼーゼマン、可愛いよ(;´Д`)
      役職が、“参謀”というのも(・∀・)イイ!!
      私の軍の参謀のイメージは、頭が切れて、人格者というイメージなので。
      参謀=WA4のアウグストさんだからですが、何か?www

      少し気になったので、辞書で調べたのですが、軍師と参謀って、同じ意味なのですね。
      まあ、どちらの呼び方も好きですよ。

      ノルドハイムも、結構好きです。
      ちょっと、体格が厳ついのが残念・・・軍人だから、仕方ないか・・・
      後、元マルクト軍の、マクガヴァンも結構可愛いですな。お髭モフモフ。

      サブキャラにお爺さん多いのに、個々の出番が少ないし、見せ場が無い・・・
      もっと、マルクト軍のお爺さん方の出番増やして欲しかったですな・・・。
      アニメーションムービーにも出せ(#゚Д゚)ゴルァ!!

      10月から始まるアニメには、お爺さんキャラの活躍に期待ッ!!!!



      以下、グダグダ感想でございます。

      ・ED
      テイルズシリーズは、途中のストーリーはそれなりに良くても、EDがイマイチだったのですが、アビスのEDは良かったですな。
      ラストの、ルーク?アッシュ?が帰ってくるシーンは、プレイヤーそれぞれが考える演出で良かったと思います。
      しかし、某雑誌で、製作者が、アッシュだと暴露したって書いてあったのですが、本当ですか?
      仮に、製作者達が帰還したので、アッシュだと設定にしていたとしても、そこは言ってはいけない部分だと、私は思いますな。
      プレイヤーの想像に、任せるべきです。
      FF7が続編を出して、EDを滅茶苦茶にしたのと同じですぞw


      ・ストーリー
      シンフォニアと同じ方がシナリオを書いているとのことですが、合い通じる部分もありましたが、シンフォニアを違って、共感できる部分が多かったです。
      シンフォニアは、最後の最後まで、納得のいかない部分があり、どうも、受けつけませんでしたな。

      序盤での、ルークが、人を殺す事に恐れを抱くシーンは、非常に印象深い。
      普通のゲームならば、主人公が敵を殺すことに恐れを抱くことはあまりないですよね。
      一般兵とかならば、最初から、あたりまえのように、普通に殺しまくっているし。
      また、ラストでは、ルークが、生きたいと心から思うように、ある辺りもいいですよね。
      人の死生をしっかりと書かれていたのが、非常に良かったです。

      とことで、ナタリアが、自分の父親を自らの手で、殺すのは、どうなのでしょうかね?
      あそこで、ラルゴを矢で射る必要はあったのだろうか・・・?
      お涙頂戴展開で、ここだけは納得出来ませんな。
      まあ、少数派の意見だとは、思いますが。


      ・キャラクター
      ルーク→ストーリーの感想の部分に書きましたが、人を殺す事に恐れを抱き、死ぬ事を恐れ、人間臭くていいですよね。
      ヒロインの名前を連呼しない部分もGJ!!

      ティア→ツンデレ巨乳で製作者達の自己満的な部分が多すぎる・・・
      でも、ルークの事を理解しようと指定部分は良かったです。

      ガイ→声が松本保典=ノリスケ、ボーマン。一見いい人ですが、かなり腹黒。
      別に、好きでも嫌いでもないですね。

      ジェイド→子安さんの演技は素晴らしかったのですが、科学者としては、許せなかったですな。
      自分が生み出してしまった、レプリカの技術をあまり反省していない。
      通常、自ら生み出した科学技術が、悪用や良い方向に使われなかった場合は、苦悩するのでは?
      Wikiには、「過去の自らの行いを心から悔いている」と書かれていますが、ゲームをプレイしている限り、“私は”あまりそうゆう風には感じなかったのですが。
      ジェイドが、己の感情を表に出さないキャラだから仕方ないのかもしれませんが・・・。
      せっかくなら、40代〜60代の病んでいる科学者がパーティキャラw
      それなら、10本ソフト買ってもイイですぞw
      ウム・・・病んでいる科学者がパーティに入るゲームないかしら?
      勘違いされると困るので、付け加えると、ジェイドは、科学者としては、嫌いですが、キャラクターとしては、面白いキャラだったので、好きですよ。

      アニス→世間知らずの親を持つと大変ですな。ある意味、可哀想な子。

      ナタリア→ラルゴとのエピソードをもっと見たかった・・・。
      ティアとは対照的で、理想主義者ですね。

      六神将→各々に考えを持って、戦っているせいか、リグレット意外は、あまりヴァンに対して忠誠心ない気がしますな。
      個人的には、ラルゴ、リグレット。ネタならディストが好きです。
      ディストとは、直接対決したかったw
      でも、ディストは、やっている事はかなり、マッドサイエンティストですな〜


      ・キャスト
      中田譲治さんの、演技は、ずば抜けて良かったですな。
      ジョージの悪役はやはり、イイねッ!!
      全体的に、ミスキャストも少なく、演技も素晴らしかったのですが・・・
      モースの人は、演技があまり、上手ではなかったですな・・・
      絶対に、人気の出ないキャラですが、重要なポジションのキャラなので、もっと実力派の声優さんを使った方が良かったと、私は思いますが・・・?
      後、アリエッタの人も、下手だな〜と、思ったら、犬夜叉のかごめの人だったとは・・・
      かごめは下手ではなかったので、ロリキャラは苦手なのかもしれませんな。



      長々となりましたが、以上。
      プレイして、良かったと思えたテイルズでした。
      シンフォニアを買わないで、アビスを買えば良かったかもしせん・・・
      いや、シンフォニアに・・・“りがる”がいるかッ!!w


      スポンサーサイト

      0

        • 2011.09.21 Wednesday
        • -
        • 23:11
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        ブログ更新情報+管理人のつぶやき
        Twitterブログパーツ
        Twitterブログパーツ
        0時の鐘とシンデレラ
        制服のオジサマ
        制服のオジサマ 公式サイト
        Double Score
        「Double Score」応援中!
        recommend
        recommend
        calendar
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        << February 2020 >>
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座
        PR